警察官・消防士と結婚したい女性のための婚活術 vol.3|成功させる!婚活マニュアル|警察官/消防士と出会える婚活パーティー

会社概要お問い合わせサイトマップ

Perfect Love Manual

トップページ成功させる!婚活マニュアル > 警察官・消防士と結婚したい女性のための婚活術 vol.3

エクシオが選ばれる理由 公務員の方におすすめ!ブライダル情報センター公務員コース(男性向け) 公務員の方と出会いたい!ブライダル情報センター男性公務員コース(女性向け)

スタッフブログ

2017.12.15
朝は早めに

2017.12.08
婚活熱上昇中!

2017.12.01
2017年も残りわずか

2017.11.24
鍋日和

2017.11.17
サンタクロースと雪ダルマ

警察官・消防士と結婚したい女性のための婚活術 vol.3

警察官や消防士の男性との出会いを希望する女性のための、婚活術第3弾です。
婚活パーティーでの出会い探しのコツ、婚活パーティーでカップルになった後の進展のさせ方などについて記述します。

出会いのチャンスを活かす

警察官や消防士との婚活パーティーでは、いろいろな男性と出会うことが出来ますが、「出会いがない」という女性も少なからずいます。そういった方は、せっかくの出会いがあっても「もっとほかに良い男性がいるのではないか」と思い、チャンスを無駄にしてしまっている傾向があります。
別の婚活パーティーや、婚活パーティー以外で婚活をすることも、出会いの幅を広げるという意味では悪いことではありません。しかし、その時その時の出会いを大切に出来なければ、いつまでたっても良い出会いは見つかりません。警察官や消防士との婚活パーティーに参加するなら、1回ごとに真剣に取り組んでみましょう。
また、“カップルになれなかった=好みの男性がいなかった”ではなく、“自分を選んでくれる男性がいなかった”と考えるようにして危機感を持ってみて下さい。出会いがない自分を正当化しているばかりでは、運命の出会いを見つけることは難しいでしょう。

待っているだけではダメ

「男性にリードされたい」と思う女性は多いですが、男性からアプローチがあるのを待っているだけではいけません。相手に伝えたい気持ちがあるのであれば、自分から伝えるべきです。 婚活パーティーでカップルになっても、その後なかなか交際に進展しないという女性もいますが、男性から交際の申し込みをされるのを待っているだけなのではないでしょうか。相手からの言葉を待っているだけでは、進展には繋がらないでしょう。
また、警察官や消防士の仕事柄、いつ連絡したら良いのか迷って連絡をためらっている方もいるかも知れません。メールであれば相手の迷惑になりにくいですので、気持ちを簡潔にまとめて送ってみることをおすすめします。長文メールや、返信がないからと何度も送るのはNGです。

結婚について焦り過ぎない

結婚について焦り過ぎない警察官や消防士の男性との結婚を願う女性にとって、婚活パーティーでカップルになった後は、結婚までとんとん拍子に進んで欲しいものですよね。しかし、結婚をするならお互いのことを理解し合うことが大切です。
特に、警察官や消防士は一般のサラリーマンとは異なる点がいくつもあります。結婚は、パートナーとなる男性と一生涯生活して行くことですから、警察官や消防士と結婚したいのであれば、勤務形態や勤務時間をはじめ、様々なことに理解を持つことが重要です。
「早くプロポーズされたい」という気持ちがある方は、まず、自分がどれくらい相手のことを理解しているかを確認することです。