警察官/消防士と出会える婚活パーティー|警察官/消防士と出会える婚活パーティー

会社概要お問い合わせサイトマップ

About Marriage huntingt Party

トップページ > 警察官・消防士の婚活パーティー

エクシオが選ばれる理由 公務員の方におすすめ!ブライダル情報センター公務員コース(男性向け) 公務員の方と出会いたい!ブライダル情報センター男性公務員コース(女性向け)

スタッフブログ

2017.12.15
朝は早めに

2017.12.08
婚活熱上昇中!

2017.12.01
2017年も残りわずか

2017.11.24
鍋日和

2017.11.17
サンタクロースと雪ダルマ

警察官・消防士の婚活パーティー

Policeman's Marriage huntingt Party警察官の婚活パーティー

男性警察官と一般女性が参加する婚活パーティーは女性参加者からとても人気があります。
一般女性から見ると『警察官』という職業は、市民の生活を守る、頼りがいがあり安心できる職業と思われているからです。当然日頃から心身ともに鍛えあげており、数々の事件や取締りに立ち向かっている大変な職業ですので見た目からも頼れる存在と思われがちです。もちろん頼れる存在ではありますが、警察官も一人の人間ですので、その職業を大きな心で理解できる女性とのご結婚を希望されている方が多くいらっしゃいます。

パーティー会場では、お仕事柄、多くの女性との出逢うチャンスが少ない警察官の方々は少し緊張した面持ちのため、女性も含め全体的に最初は物静かです。
1対1の会話時間も少し慣れてくると、和やかにパーティーは進みます。自己紹介や警察官ならではの不規則な時間勤務、現在の職務についての話から会話が弾み、女性も短い時間のなか、耳を傾けている様子が伺えます。
フリータイムとなると、「もっとお互いを知りたい」と会話をされている様子です。全体的に女性が男性のお話に耳を傾ける場面が多く見られました。

パーティー成功アドバイス

・男性向け
多くの女性はなかなか出逢えない『警察官』という職業を理解しようとしています。婚活パーティーでは会話時間があまり多くないため、細かいことを話すより、現在の職務とご本人の趣味や将来の夢などを語ることで、興味を持ってもらいましょう。
「続きの話を聞きたいな」と思ってもらえるような会話ができるといいでしょう。
・女性向け
警察官という職業を理解したい、という姿勢で会話をするといいでしょう。
男性からのお話に共感を持ち、自分でできることやさりげない優しさと笑顔が好印象を生みます。

Firefighters Marriage huntingt Party消防士の婚活パーティー

火災現場や危険な現場へ向かわなければならない『消防士』という職業は日頃から鍛錬が必要な厳しい職業でまさに体育会系です。
市民を危険から守るために命を懸けてくださる職業ですから、この婚活パーティーはとても人気があります。

地方公務員のため年収は良いのですが、危険にさらされることもありますし、所属する地方によって勤務体系も柔軟ではありません。
それらを理解できる女性を多くの消防士の方は希望されています。

パーティー会場では、日ごろから鍛え上げた体格について「どのような訓練をされているのか?」など身近な会話が弾み、参加女性はその現実に驚いている様子でした。
短い会話時間ながらも男女とも自ら進んで会話を広げ、楽しまれていました。

消防士という職業は「明るく元気」という印象ですが、参加されている女性も同様に「明るく元気」でとても和やかにパーティーが進んでいました。

パーティー成功アドバイス

・男性向け
参加される女性はもともと『消防士』という特殊な職業を理解されている方が
多く、また憧れています。
どんな家庭を持ちたいか、など具体的なお話をすることで「もっと会話したい」と思う
女性が多くなるでしょう。
・女性向け
消防士との結婚生活は日勤・夜勤・非番など特殊な勤務体制と災害や事件などへ命を懸けた危険を伴う職業を深い理解がなければ上手くいかない事も多いでしょう。
家庭を守る温かさと職業に理解ある度量が必要ですので、会話の中で上手くアピールするといいでしょう。