結婚相手は警察官|警察官インフォメーション|警察官/消防士と出会える婚活パーティー

会社概要お問い合わせサイトマップ

Police Information

トップページ警察官インフォメーション > 結婚相手は警察官

エクシオが選ばれる理由 公務員の方におすすめ!ブライダル情報センター公務員コース(男性向け) 公務員の方と出会いたい!ブライダル情報センター男性公務員コース(女性向け)

スタッフブログ

2017.12.15
朝は早めに

2017.12.08
婚活熱上昇中!

2017.12.01
2017年も残りわずか

2017.11.24
鍋日和

2017.11.17
サンタクロースと雪ダルマ

結婚相手は警察官

世の中が不況に見舞われると途端に人気が出てくるのが公務員の仕事。倒産がなく安定している職業とあり、婚活中の女性には昨今、とても高い人気があります。これまでは男性年収が高い、エグゼクティブとの出会いを希望する女性が多かった婚活パーティーですが、最近それに匹敵するほど女性たちから熱い視線を集めているのが公務員編です。

中でも自衛隊・警察官・消防官は3大人気職業。予約が殺到し、キャンセル待ちが出るほど大盛況だといいます。
以前はどの職業も危険が伴う職種ということもあり、どちらかといえば敬遠されがちでしたが、現代ではむしろ頼れる存在として尊敬を集めているのかもしれません。実際に参加された女性にこのパーティーを選んだ理由を質問すると「警察官ならいざという時に守ってもらえる」「任務からか、がっしりした体型の方が多くて、頼り甲斐をとても感じる」という回答が多く寄せられました。

草食系ブームが去り、今やがっちり体型が人気

草食系ブームが去り、今やがっちり体型が人気 警察官と出会えるパーティーに参加する女性の大半は、体育会系の職業ともいえる警察官に対し、その包容力が魅力と考えているようです。ひと頃、アンニュイなムード漂う、スマートで文学の匂いが感じられる草食系男子が人気でしたが、警察官に魅力を感じる女性から見れば、家族すら守れそうに見えず将来的にも不安という声が多く上がっています。

市民を犯罪から守る危険で尊い任務だけに、その仕事内容はもちろんですが外見の印象も重要。イメージ的にも頼りになって当たり前と考えられている警察官は、今や女性たちの結婚対象としてとても人気が高いのです。中でも日頃から柔道や剣道で鍛えている、がっちり体型の男性が多い点もポイント。時代は今や、がっちり系男子です。

公務員の中でも警察官は人気の職種?

公務員の中でも警察官は人気の職種? 最近では自衛隊との婚活パーティーがマスコミでも取り上げられていますが、警察官との結婚を望む女性も同じぐらいいるようです。

理由としては自衛隊には海外派遣や被災地派遣と、長く家を空ける機会が多い点。もちろん警察官も公休以外では休暇が取りにくく、3〜5年に一度の異動が義務付けられています。どちらも一般企業より一緒にいられる時間が限られている、という意味では同様かもしれません。
それでも警察官を希望する女性が多いのは、常日頃一般市民の安全を守る姿に共鳴出来るからでしょう。出会うためにわざわざ近所の交番に花を活けに行く、拾得物を見つけたら即行動!という涙ぐましいほどアクティブな女性もいるそうです。

女性が惹かれる、制服に込められた意味

女性が惹かれる、制服に込められた意味 消防士や自衛隊と同じように、警察官にも女性が惹かれてやまない、制服から漂ってくる誠実さが垣間見られる職業です。
この制服は明治7年に警視庁に初めて採用されたものでした。当時の制服の色は紺色で夏のズボンは白。その後、制服は黒であったり紺色であったりと、その時代ごとに変貌してきました。

色については国民から見て親しみやすく落ち着いたもの、という伝統的な規定があります。今の制服は1994年4月1日から使われていて、濃い紺色が採用されています。
ちなみに女性警察官の制服では女性らしさを強調するため、男性警察官よりも明るい色合いとなっているようです。

警察官であることは周囲に秘密?

周囲にあまり警察官をしている人を見かけない、という方も多いと思います。ですが、それはその方がただ公務員をしているとしか周囲に公言していないだけ。本当は顔見知りや知人が実は警察官だった、と後で知ったケースがほとんどです。

何故、それほど自分の職業を口にしないのでしょうか。それは相手に余計な気遣いをさせないためともいわれています。
法に触れることをしていなくても、警察だと聞けばそわそわしてしまうのが普通の反応です。もっとも職業を名乗らないのは警察官ばかりではありません。

一般企業にお勤めの方でも具体的な職種まではいわず、会社員で済ます人が大半です。
親しさの度合いこそがひとつのバロメータなのです。

結婚後、妻は仕事をやめるべき?

警察官は地方公務員なので、他府県への転勤はありません。ただし、採用された都道府県内での異動は頻繁にあると考えた方が良いでしょう。そのため結婚相手の女性が仕事をしている場合、通勤が難しくなり結局は退職してしまった、というケースをよく耳にします。

ではやはり妻になる女性は仕事を辞めるべきかといえば、決してそんなことはありません。警察官は仕事柄、職場の仲間以外の友達が出来にくいこともあり視野が狭くなりがちな部分があります。だからこそ奥様がしている仕事を介し、様々な人たちの話を耳にすることが大切なのです。また、自分のやりたいことをしている女性は生き生きしているのも確かです。毎朝気持ち良く送り出してくれる明るさに、警察官は救われるのかもしれません。